トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読



借金ブログ検索

カテゴリ

スポンサードリンク

借金額



2015/09 610,000円
2015/10 601,479円
2015/11 653,355円
2015/12 644,271円

2016/01 620,872円
2016/02 722,868円
2016/03 777,962円
2016/04 763,551円
2016/05 913,643円
2016/06 1092,818円
2016/07 1068,045円
2016/08 1044,328円
2016/09 1038,349円
2016/10 1027,667円
2016/11 999,383円
2016/12 958,263円

2017/01 934,790円
2017/02 914,553円
2017/03 929,481円

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファイナンス
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント


    パチンコ屋から阿鼻叫喚が聴こえてくるようだ。。。アナザーゴッドポセイドン

    スロットの新台、
    アナザーゴッドポセイドン 海皇の参戦 が
    3月21日に全国のホールに一斉導入となった。

    すると、あっというまに多くの実践動画が
    YouTubeに挙げられている。ありがたい。

    どれどれ、っといろいろ観させてもらった。

    【ポセイドン】GOD史上最大の闇を見た【豪腕夢想#5】
    日直島田の優等生台み~つけた♪【新台最速実践】
    目指せ!SPEED STAR vol.2


    実践動画を観た感じ。。。
    正直、厳しいことこのうえない。

    今回のGOD揃いの恩恵は、ほんと
    大したことないのは知っていたが、
    それでもやはり、ゴッドの冠名がついた台。

    GG中に獲得した盾の数だけ、
    ART終了時に継続抽選が行われるが、
    それが、さぞかし熱いのかと思いきや、

    20%とのこと。ならばGG中に
    この盾が溜まりやすいかと思いきや、
    そうでもないみたいだし。

    盾が多く貯まれば、これ、いつ終わるの?
    状態に突入できるのだろうが、
    そこまでのハードルが、高すぎる。

    例え溜まっても、20%。

    これって、当たらないときは、
    とことん当たらない、あの北斗・転生の
    神拳勝舞状態になりかねん。

    2、30個、盾が溜まっても、
    ごっそり減らされそう。

    純増の公表値は2枚ながら、
    50ゲームの1セットで終了なら
    60枚ぐらいで終了することも多々。

    こんな単発が多いときたら、そりゃ、
    ネット上でも不評なのは頷ける。


    割が、GOD揃いに結構もっていかれれば、
    こんな仕様となるのは、仕方ないのか。

    ゴッド系の台とはいえ、やはり、
    新基準機は、新基準機ということか。


    ゴッドの魅力は、投資のリスクに伴う出玉。
    それが全てだった。

    今のパチスロで、ゴッド系の台を
    何とか作ろうとすると、他機種も同様ながら、
    バランスという意味で、無理がくるのだろう。

    まぁ実際、打ったわけでもないので、
    以上、動画だけみただけの感想。



    只、ここだけは理不尽だと思うこと。

    メーカーの機械割の公表値では、
    設定5で106.5%。

    設定6は、なんと現時点では、



    秘密



    秘密だってさ。


    うさんくせ~


    ちまたでは、119%との噂が流れているが、
    メーカーが公表しない、その意図はなんだ。

    せめて設定6の機械割を???にすることで、
    少しでも射幸心を煽りたいのか、

    それとも、GOD系としては、公表できない
    恥ずかしいぐらいの数値なのか。
    まさか、その逆とか。それはないか。

    いずれにせよ、こういう小賢しいことを
    やっているのが、業界トップのメーカー
    というのですから。。。相変わらずだな~。

    いや、大手メーカーだからこそ出来ることなのだろう。
    ほんと、やめろよ。こういうの。

    >> 借金生活を覗くなら 借金・借金生活ブログ


    希望の光は見えますか?

    ふぞろいの林檎たち OP


    少しでも今の状況から、好転する要素がないか、
    ちょっと考えてみました。

    でないと、精神的によくない。
    わずかでも未来に希望がみえないと。

    まずは、スマホの利用料金。
    もうすぐ、購入してから2年となるので、
    本体価格の24回分割払いが終わるはず。

    現在、ドコモの支払いが毎月7,522円。
    まずは、これが軽減される。

    お次は、会社の給料。
    来月から新年度の4月ということで
    年一回の昇給を向かえることになる。

    只、うちの会社は。。。
    異常じゃないかとさえ思っている。

    業績が悪いと昇給はゼロ。うん、
    まだ、これは分かる。

    何年か連続でなかったこともありました。

    そして、ようやく昇給が行われることと
    なったとしても、多くて1,000円。
    ひどい時は500円。

    500円って、いいの、これ。
    社会的にも、道徳的にも。

    なので、これは期待できない。

    残すは、会社以外の副収入。
    とりあえず、来月は1万円程は入金される。

    これが、毎月続くようにコツコツ、作業を
    行なっているものの、これがなかなか。

    でも、やるしかないんですよね。
    今週の休み、また一日中、やるとするか。

    >> 借金生活を覗くなら 借金・借金生活ブログ

    サイマーの3連休。黒い3連星になる人もいるだろう

    明日が春分の日ということで、
    世間的には、3連休真っ只中。

    そんな自分も3連休ということで、
    昨日から休みに入っております。

    なので、昨日は部屋にほとんど引きこもり、
    作業をしておりました。
    会社の給料以外の収入源の為に。

    まぁ、アフィリエイトってやつですね。
    1ヶ月先に、既に幾らかの振込は、
    あるものの、金額はしれたもの。

    なんとか、一ヶ月の食費・雑費ぐらいの副収入
    となれば、毎月の生活に余裕ができ
    回していける。その為に。

    それで今日も朝から、せっせと作業を行い、
    やっと今から、お出かけ。もう夕方ですが。
    当然、パチンコ屋じゃないっすよ。


    この休み明けの21日から、
    アナザーゴッドポセイドンが
    全国で導入開始となる。

    その前の3連休。

    ホールにしてみれば、ポセイドンの導入費用、
    新台としての扱い、そこらを考えれば回収を
    この連休にせずにいつやるのか。




    危険すぎる場所。それがパチンコ屋


    まぁ、そんなこと分かりきっていて、
    行くのを控えることが出来ていたなら、
    こんな生活していなかったのだろう。

    > 次から次へと登場するパチンコ・スロットが原因の借金ブログ

    負け額は大きいが、勝ちもデカいぜ。時代はAT機真っ盛り!2013年

    スロット業界
    2012年の後半から、AT機の人気が高まる。
    短時間の遊技でも、出玉の獲得感があることが、
    その理由だったのでしょう。

    この年、その傾向はさらに強まり、各メーカー、
    AT機を次々に販売。出玉重視のものから
    そうでないものまで。2017年現在も、未だ
    ホールで稼働中の台もあるのには驚きだ。

    一方、店舗数に関しては減少となっていく中、
    パチスロ自体の台数は、さらに増加。
    新規オープン店舗の大型化が要因となった。


    2013年の主な導入機種・打った機種
    ゴルゴ13-薔薇十字団の陰謀-/攻殻機動隊
    ミリオンゴッド-神々の系譜-ZEUS ver./AKB48
    魁!!男塾-天挑五輪大武會編-/新鬼武者 再臨
    アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機/鬼の城
    戦国無双2/戦国嵐-覚醒の章-/2027III /ラブ嬢
    鬼浜爆走紅蓮隊-友情挽歌編-/忍魂弐~烈火ノ章~
    北斗の拳 転生の章/緑ドン-キラメキ!炎のオーロラ伝説-
    交響詩篇エウレカセブン2/花の慶次-これより我ら修羅に入る-
    獣王-王者の帰還-/魔法少女まどか☆マギカ/吉宗(2013)


    2013パチスロ主要機種



    2013年スロット回顧
    とりあえず、2013年の稼働遍歴を記憶のままに。

    この年の前半は、2012年12月に導入された、
    秘宝伝・太陽とバイオハザード5。

    そしてこの年の1月に導入となった、
    ミリオンゴッド、ゼウスVerを主に打っておりました。

    その後は、新台が出れば、それらを打ち散らかす。
    そんな感じだったかな。この頃に出るAT機って、
    吸い込みは凄いが、出玉もそれなりに。

    魁!!男塾-天挑五輪大武會編や新鬼武者 再臨。
    そして北斗の拳、転生もこの年でした。

    転生に関しては、今までの北斗シリーズの
    ゲーム性を一新させ、初のゲーム数管理による
    AT放出のあべしシステムを採用。

    この新たなゲーム性に、導入当時は賛否両論。

    こんなの北斗じゃね~。
    北斗は、もうええわ。
    おまえ誰?ガルダ。。。


    そんな声も多く聞かれたが、
    それが、まさかの意外や意外。

    一般受けはしないだろうと、大方の予想を
    くつがえし、長期稼働の人気台となるのでした。

    その要因は、いろいろあるのでしょうが、
    結局、スロットなんてもの、

    でりゃいいんだよ、でりゃ。
    そんなユーザーの声が聞こえるようでした。

    自分も、導入当時は転生で、結構、
    いい思いもさせてもらいました。が、

    次第に勝てなくなっていき。。。

    ある時、勝舞魂が40個以上たまって、
    久しぶりに”これ、いつ終わるの?”
    そんな感じを味わえるかと思えきや、

    20連敗ぐらいを2回繰り返し、撃沈。
    あまりのショックに、それ以後、
    転生を打つことはなくなったのでした。

    で、転生でのプラス分は、この後、登場した、
    緑ドンのオーロラに搾り取られる。うん、
    いつものパターンだな。

    これら、投資額が大きくなりがちなAT機に
    疲れはて、行き着いた先のAKB。

    手頃な投資額にもかかわらず、
    たまに跳ねるものですから、
    AKBが登場してから、ほぼこればかり。

    っといっても、新台が出れば、
    とりあえず、それらも試し打ち。


    擬似ボとはいえ、これがBIGボーナス?
    そんな時代へ突入、エウレカセブン2。

    これじゃない感MAX、獣王-王者の帰還。

    そして世間的には、まどマギといったところか。
    一度も打ったことね~けど。


    この年は注目される大型版権も多かったが結局、
    AKBに戻っておりました。そんな2013年。
    それなりにスロットは楽しめてましたよ。

    ホール数は減少となりましたが、まだまだ、
    店もメーカーも、そして、お客も元気だったと
    言えるのではないでしょうか。今と比べれば。


    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ

    [PR]

    最新記事

    検索フォーム

    カスタム検索

    逆アクセスランキング

    リンク

    人気記事ランキング

    借金・スロット タグ一覧

    借金・借金苦